お電話でのご相談予約はひかり歯科医院

0942-33-2006

インビザライン

インビザラインは、世界で800万人を超える患者が
利用している矯正治療法です。

インビザラインとは透明のマウスピース型の矯正装置です。
段階的に歯を動かし矯正治療を行います。
従来の矯正装置と大きく違うのは、その見た目です。
透明で目立つことがないため、人目を気にすることなく矯正治療が行えます。

インビザラインは、『目立たない矯正』として人気があり、
世界では800万人を超える患者がインビザラインを利用している矯正治療です。

『インビザライン』のメリット

point1

目立たない

インビザライン装着イメージ インビザラインの最大のメリットは、透明で目立たないことです。
金属のワイヤーを使った典型的な矯正装置と比較し、
装置が透明なので、周囲の人にも気づかれずに
歯ならびを治す事ができます。

point2

痛くない

素材がプラスチックでワイヤーに比べ強い力がかからないため、
痛みは少なくなっています。

point3

負担50%

治療期間が短いため、患者様への負担が短くて済みます。
また、取り外しができるため、口腔内も清潔に保つことができます。

point4

通院が少ない

通常は、歯の移動に合わせて小まめに矯正装置を調整するため通院が必要です。
インビザラインは進捗に合わせて矯正装置を自分で交換するので、
比較的通院頻度を抑えることができます。

インビザラインの注意点

『インビザライン』は、とても素晴らしい技術です。
過去の“マウスピース矯正”の欠点を大きく改善しています。

しかし、万能か……というと、そうではありません。

マウスピース矯正には得意な動きと、そうでない動きがあります。

また、取り外しをしている間は矯正が進みません。

このデメリットを計算に入れて、“失敗のない”治療を行うのが、私どもの使命です。

私たちは“安心”の
インビザラインを提供できます。
なぜならば数少ない
「噛み合わせ」と「歯を抜かない矯正」の
専門医だからです。

今すぐ無料相談へお越しください